TAVARAT

商品カテゴリ一覧 > キーホルダー

  •  
姫路レザー キーカバー


最高級の姫路産レザー(多脂革/サドルレザー)を使用した日本製のキーカバーです。
鍵を格好良く魅せるとともに、「チャラチャラ」音の軽減にもなります。 鍵の固体No.を隠し、防犯にも役立ちます。

見た目の格好良さと共にチャラチャラ音が軽減

鍵を頻繁に出し入れする方や、ポケットや鞄に入れておくのは面倒という方は少なくないかと思います。 ベルトループキーホルダーにつけて 腰周りにつけておくと取り出しやすいですよね。ただ、それだと見栄えが悪かったり鍵同士がぶつかる音で歩くたびに「チャラチャラ」と大きな音を立ててしまったりします。 腰周りにつけておきたいけど見栄えや音が気になって諦めていたという方、ぜひこのキーカバーをお試し下さい。

本革、それも姫路で作られる最高級の革を使用したキーカバー は見た目にも高級感があり大人の雰囲気を漂わせてくれ、なおかつ「チャラチャラ」音が軽減されます。キーカバーのこの「音」に対する効果は意外に知られていないのです。
意外と知られていない、鍵のセキュリティのお話

合鍵を作る際、鍵に書かれているメーカー名と数桁の数字で作ることができるのはご存知でしょうか?2016年10月4日に、このことを悪用して勝手に合鍵を作り住居侵入をしていた男の逮捕ニュースがございました。鍵の数字を見れる状態にして玄関に置いていたりベルトループにぶら下げたり、他人に預けたりといったことはリスクがございます。キーカバーをつけるだけで、この数字等を簡単には確認できなくする効果がございます。 鍵の防犯いう意味合いにおいても、キーカバーは重要な役割を果たしてくれます。
厚みのある姫路産サドルレザー

本製品にはTps-001ベルトや、Tps-002キーホルダーと同じく姫路で作られたサドルレザー/多脂革を使用しています。厚みがあり丈夫なサドルレザーによって、大切な鍵をしっかりと守ってくれます。また、植物タンニンによって長時間をかけてしっかりとなめされたこの革は、時間が経つにつれ日の光や手の油分を吸収して徐々に色と質感の変化を感じられる「経年変化」を楽しめる革となっています。

made in osaka

製造は大阪の工場にて行っております。キーカバーは小さくシンプルな製品だけに手抜きは許されないアイテム。縫製、床面(裏面)処理、コバ(革のサイド部分)処理まで一つ一つ丁寧に仕上げております。

ピット槽によるタンニンなめし

古来より皮を保存するために行われてきた製法で、ピットと呼ばれるプール槽にて植物タンニンを革に浸透させ、皮(原皮)から革へ変化させる行程です。ピットなめしの革は皮の繊維をほぐさず、原皮をあまり動かさずにじっくりと時間をかけてタンニンを浸透させていくため、堅牢で型崩れしにくい特徴を持ち、その製法の中でも特に時間をかけてタンニンとオイルを浸透させたサドルレザー(多脂革)は、より丈夫でハリとコシが強い革に仕上がっています。ピットを持つ工場は非常に少なくなり、希少な革ともなります。 この行程にてしっかりと革に含ませたオイルを「グレージング」呼ばれる工程で、手作業にてひとつひとつ艶だしをしてゆきます。

商品詳細

ブラック大サイズブラック標準サイズダークブラウン大サイズダークブラウン標準サイズキャメル大サイズキャメル標準サイズネイビー大サイズネイビー標準サイズレッド大サイズレッド標準サイズイメージ使用イメージ使用イメージサイズ
ブラック大サイズ
拡大 Prev Next



本革 多脂革/サドルレザー・姫路産
サイズ 標準サイズ:約W32×H23×D3mm
大サイズ:約W40×H25×D3mm
重さ 約2g(1個あたり)
原産国 日本

日本製キーカバー 鍵カバー (二重カン付属) 姫路レザー 本革 Tps-022

商品番号 Tps-022

650円(税込)

[33ポイント進呈 ]

サイズ\カラー ブラック ダークブラウン キャメル ネイビー レッド
標準サイズ
大サイズ
数量

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く