{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様ご来店ありがとうございます
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント


国産黒毛和牛を使用し、日本古来の伝統技法である「なめしの技術」と「漆塗りの技術」を融合させた姫路黒桟革。

「革の黒ダイヤ」の異名を持ち、小さなダイヤを散りばめたような輝きを放ちます。戦国時代には大将クラスの甲冑に使用されていたともいわれ、その製造工程には4ヶ月を要します。その黒桟革の中でも革本来のシボを最大限に活かして仕上げたものが「極」であり、TAVARATの製品に使用する藍色はその黒桟革へ藍染めを施した、まさに日本特有の技術を結集した逸品です。

革を作るのは姫路の坂本商店。

5件中 1-5件表示

日本製 名刺入れ カードケース 黒桟革 Tps-084

¥ 18,480 税込

日本製 長財布 藍染 黒桟革 極 TAVARAT Tps-082

¥ 34,980 税込
5件中 1-5件表示